1~2歳へのクリスマスプレゼントオススメを見に行く

メビウス症候群についての記録その②(4か月)

この記事は、メビウス症候群と診断された娘の成長記録を残しているものです。

はじめの話はこちらからです。

メビウス症候群についての記録その①(0か月)

1ヶ月検診までに1回小児科へ行きました。

別段マシになっているような感じもなく
先生にも、顔面麻痺ですね。と同じような説明を受けました。
経過観察をするので、毎週写真を撮っておいてください。
また来月来て下さい。と言われて帰りました。

毎週経過観察をしているも良くはならない

 

毎週写真を撮るも変わっている気もしないまま次の検診日が来ました。

また経過観察。

次は3ヶ月検診のあたりに見せて下さい。

と言われましたが、もう里帰りから帰る旨を伝えると、向こうで見て貰っても経過観察だと思いますので3ヶ月検診で見て貰って下さい。

と言われました。

普通の分娩麻痺なら3ヶ月くらいには治るらしいです。

3ヶ月の間に少しでもマシになっている所を探そうと見ていましたが、一向に変わっている気配はありませんでした。

ただ、無表情の時は普通の人と変わらなくて、言われないとわからないです。
命に別状があるものでもないし口からミルクをこぼしたり、寝ている時に目が開いてる事もなかったので気長に見ていました。

そして、3ヶ月検診の時が来ました。

次の話はこちらから↓

メビウス症候群についての記録その③(4か月)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA