ラインスタンプを作った話

流行にのって作ってみました!
企画は8月からやり始めて完成したのが11月なので
作成期間は3か月です。
子育ての合間合間に描いていたので凄く時間がかかりました。
参考になるかわかりませんが手順を書いてみます。

①まずはネタだし

40個以上、とにかく思いつくままにラフ絵を描いていきました。
日常で思いついたらすぐにメモに書き込むといった感じです。
40個考えるのがしんどかったです。

②そこから清書(ソフトはFireAlpaca)

枠で囲ってコピーして、新規作成350×300ピクセルで貼り付けして
透過を50%ほどにして新規レイヤーでなぞりました。

そして色つけ→影つけ→光源 という感じです。

LINEスタンプのサイズは370×300ピクセルですが
余白を作ってくださいとの事で小さめに作って
保存する前にキャンバスサイズを規定にして保存しました。

一日1個清書できればいいな…というくらいの気持ちで
子供を寝かしてからちまちま描いていました。

③そこから厳選して40個+2個申請

出来上がった時は47個あったので、旦那と弟に厳選して貰い
更に自分の意見を入れ40個に絞りました。

旦那と弟では意見が全然違ったので、参考になるような、
ならないような…。

④いよいよ申請!

申請する前にクリエイターズスタンプシュミレーター
透過漏れなど、スタンプの感じを見て調整しました。

申請の英文は翻訳サイトのものでも、通りました。
日本語を言語追加して、登録、申請。

⑤申請が通り販売!

申請した1週間後に申請が通りました。

⑥リリース

リリースしてから反映されるまで2時間ほどでした!

ラインスタンプ

赤ちゃんだもの。
赤ちゃんのスタンプ発売中です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA