5月、年少保育園出席率。子供の看病のため休みまくる私。

4月は100%の出席率だった私と姉妹でしたが

5月は姉妹ともに病欠が出ました。

そして看病やもしもの為にと私も頻繁に欠勤をして、

今月のパート代は保育費よりも下回るという結果でした。

では、以下にそれぞれの出席率を記します。

 

4月、年少保育園出席率。意外と休まず。

 

 

5月、0歳児保育園。出席率57%

 

いやいや、57%って! ほとんど半分くらいしか行ってないことがわかりました。 詳しくは

出席すべき日数 21日
都合休み 4日
病欠 5日
出席率 57%

でした。 都合休みはGWの帰省で2日 あと長女が幼稚園お休みなのでついでに休んだのが2日です。

5月の3週目後半に熱がでて2日休み、土日で回復したと思ったら

4週目の2日目夕方より5日間ずっと38℃くらいの熱が出ていました。

 

病欠。小児科での病名

 

小児科には行きましたが

アデノウイルスではなさそう。風邪だね。

としか言われず、座薬くらいしか薬も貰えず。

本人は熱で38,8℃でもぐったり…というよりかは

ウロウロして1人で遊んでいるので 座薬も使うべきか、悩んで使わずに終わりました。

 

熱が出ていても元気だったのが幸いでした。

 

0歳時、やはり病気をすぐ貰ってくる説

子供が小さいと保育園に預けても すぐ病気を貰ってきて 年中風邪を引いている

みたいなことをよく目にするんですけれど

保育園に行かずに3歳まで家で過ごした長女は
全然風邪や熱が出なかったので

言っても都市伝説でしょう

くらいにしか思ってなかったんですけれど

0歳児、本当よく風邪(というか熱)ひきました!!!!

そして、この時は保育園で

アデノウイルスが出たとの報告がありました。

感染していなくて良かった…。

アデノウイルスとは…

アデノウイルスには51種類の血清型および52型以降の遺伝型(genotype)があり、A~Gの7種に分類される。多くのアデノウイルスは、体内の潜伏期間が5~7日で、便や飛沫、直接接触により感染経する。感染した場合、扁桃腺やリンパ節の中で増殖する。種が多いため、何度も同様の病気になる場合がある。

http://www.niid.go.jp/niid/ja/adeno-pfc-m/2110-idsc/4th/4326-adeno-virus-page2.html

 

(国立感染症研究所より引用)

小児科の先生に聞いたところ 夏のインフルエンザと言われているそうです。 特にこれの薬はなく、自然に治癒するのを待つばかりの模様…。

次女は熱が出てる合間に結膜炎も出ていたので (もしやアデノウイルスでは…?)と ドキドキしていましたが、結膜炎は眼科で貰った目薬により 3日くらいで治りました。 ラスト5週目は元気に通えました。良かった。

5月、年少幼稚園。出席率76%

 

長女も休みの日が出ました。

我が家は特に皆勤賞を狙っている訳ではないです。

 

出席すべき日数 19日
都合休み 2日
病欠 1日

都合休みは次女と同じく実家帰省です。

そしてGW明けの月曜日。朝起きてきた長女は38,5℃の熱がありました。

お弁当も作った後だったけど…まじか…

幼稚園行かないの~?なんで~?

 

熱があるけど元気だった長女

 

熱だけなので病院には行かず1日家で様子を見ていました。

そうすると突然

 

バナナが食べたい!

と言い出す長女。

長女はこの1年くらいバナナを食べていません!

あんまり好きじゃなかったはず!

おかしい!これはおかしいぞ!!

熱でもあるんじゃないか!いや、あるんだった。

 

ということでバナナを買いに行き、2本食べ

昼寝をして、夜も早めに寝ると次の日には平熱。

とりあえず延長保育はやめて通常保育時間で様子を見たけれど

元気に帰ってきた長女。

次の日も元気に登校していきました。

 

あの熱はなんだった…GW疲れか…?

なんにせよ、長引かずにいてくれたので良かったです。

5月、パート出勤率57%

 

休みましたわ~本当に休みました…。

子供の看病の為にさっそく休みまくる私…。

 

子供はすぐ体調悪くなるから仕方ないよ

と言ってくれる職場に感謝です。

詳しくは

出勤日数 14日
看病欠勤 6日
出勤率 57%

元々帰省予定だったので休みが多いのもありますが

週4パートのはずが月8日しか出ていません。
今月のお給料は保育料で消える計算になりました。

家計、ピンチ…!

休み過ぎて家計がピンチなので1日だけ看病休みを主人にお願いしました。

長女も、次女が体調不良の中で外出出来ないので
預かり保育も看病している間は行って貰っていました。

そんな訳でブログに力も入れたいな、と思い始めたのですが

実際には中々時間も取れておらず、どうしたものかなと悩んでいます。

幸い姉妹ともに新生活に慣れて、楽しんで行ってくれているのが救いです。

まとめ。意外とすぐ病気になるので夫婦でどうするか、話し合いが必要。

主人は自営業でほぼ自分の時間を自分の仕事の時間に使っています。

娘の病気や幼稚園のイベントごとを

全部私が休んでいたら家計が回らないので
少しは協力して私も仕事に行かせて欲しいとお願いしました。

そうしたら、仕事の時間を調整して、少しは家庭の時間に目を向けて貰えたので

まずは言ってみることも大事です!

6月はもうちょっと出勤したいな。

ではまた6月編で…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA