楽天カードはもう作った?>>

Panasonicギュット・アニーズDXレビュー!電動自転車快適すぎる!

こんにちは!

私が電動自転車を購入したのは長女が1歳半の頃でした。

我が家の住んでいるところは坂の町なので子育て母に電動自転車は必須なのですが、子どもが1歳を過ぎると電動自転車を買う人が周りで増えてくるんですよ。

 

ママ友と遊びに行くのも自転車で行ける範囲になり、自転車を持っていない人は段々疎遠になっていく…。

それくらい私の街では必需品のシロモノです!

でも高いですよね!?10万越えの物を買うのは躊躇しますよね…。

 

私も悩みに悩んで、結局パナソニックのギュットアニーズDXを買ったのですが何かの参考になればと思い、レビューします!

 

正直買わない選択肢がなかった!

 

 

パナソニックの電動自転車を選んだ理由は発進アシスト機能

 

もうパナソニックでもブリヂストンでもYAMAHAでもそんなに機能に大差ない訳ですよ。

私がパナソニックを選んだ理由は、発進!とペダルを漕ぎ出した時にギュイっと漕ぎ出しをアシストしてくれる機能がついています。

これが怖い派と便利派に分かれるんですけれど、私は便利派でした。

今は子ども2人を前後に乗せているので特に漕ぎ出しのアシストが重宝しています!

もうこの発進力がないと自転車に乗れなくなってしまって…たまに普通の自転車に乗ろうとしたら全然うまく漕ぎ出せません笑。

 

買って天国!快適過ぎるぞ電動自転車!

 

買って早速傾斜15°の道をパワーモードで走ってみましたが、パワーモードのギアを2にしただけで

「ヤ、ヤバイ!!!登れる!!!登れるぞおおおおお!!!」 

坂道を登るのにこんなにニヤけてしまう事があるなんて!!!
あるでしょうか!!!いや!ない!!! 

と、それくら衝撃的にスイスイと坂を登る事が出来ました。
これだけでも買った価値がありました。

今までの坂道は何だったの?という感じです。

坂道に住みつつ、車を買う予定のないみなさん。

電動自転車、買わない理由がないですよ!!

ちなみにママ友は2台電動自転車買っているところもありました(゚д゚)!

買うまでの経緯

 

子供が1歳になったあたりから電動アシスト自転車が欲しいと思って早5か月が過ぎ、流石に10万以上するものを買うのは中々躊躇していました。

そうこうしている間にもママ友は続々と自転車を購入していき、周りから「世界が変わる」「早く買った方がいい」と散々話を聞いては

 

ほしいなぁ~(ぼや~)

 

としたイメージでした。

 

自分の住んでいる地域が坂ばかりの人は早く買ったほうがいい

 

私の住む街は

  • 駅に行くにも坂
  • 保健センターに行くにも坂
  • ショッピングモールも坂の上

とりあえず坂が多いのです。
そして夏になるとものすっごく暑いですよね、あまり外へ行きたくないですよね!?
買い物も面倒ですよね!?

保育園の一時保育も検討していた頃だったので

歩きだと通うのも遠いし…次第に

 

自転車があったらなぁ~(ぼや~)

 

と思う事が多くなってきました。

 

電動自転車は使用期間が短い!

 

悩んでいる間に2人目が出来たらまた乗らなくなるしなぁ。

なども思ったんですけれど(結局臨月まで電動自転車に乗っていましたが)

 

ある日ママ友に

「いずれ買うんだったら、どうせ6歳までしか乗らないんだし早く買った方が長く使えるよ!!」

それもそうだ!

という事でやっと購入に踏み切りました。

そうなんですよ。どうせいつか買うなら早い方が長く使える!(当たり前!)

 

メーカー選びの基準。YAMAHAかPanasonicか。

 

(ブチジストンはYAMAHAと同じ部品を使って作っているらしいので割愛)
夫は謎のYAMAHA推しでした。理由はバイクもずっとYAMAHAだったからとのことです。

とりあえず近所の自転車屋さんに試乗だけでもしに行って乗り心地と子どもが自転車に乗るとどんな感じになるかは見ておいた方が良いと思います。

 

始めはカゴ部分が子供乗せになっているものを購入しようとしていたのですが、最終的に子供二人を乗せると考えると、前乗せと後ろ乗せで荷物置く所がないな、と思ってました。電動自転車

 

すると店員さんに前カゴがついていて
後から前乗せを取り付けるものを勧められました。
なるほど、これなら二人乗っても荷物を載せる所がある。

 

と勧められた商品が「ギュットアニーズDX」だったんです!

 

パナソニックのギュットアニーズDX!

 

 

前乗せの所がちょっと簡素な感じもしますけど、そういえば自分が子供の時はもっと簡素なものだったなと思いまして。
電動でもなければ普通の27インチのママチャリに、簡素な椅子を前後につけて母は私達を運んでいたな…と。
母の馬力が凄いな…
まぁそんなだったのでこれでもまぁ大丈夫だろう、と思いました。

PanasonicとYAMAHAの違い

 

YAMAHAの特徴は

  • ハンドルロックは手動
  • 漕ぎ出しアシストなし

なんですが、一方パナソニックは

  • ハンドルロックは自動
  • 漕ぎ出しアシストあり
  • バッテリーが小さくなった

個人的にはズボラなので

  • ハンドルロックが自動でかかる
  • 漕ぎ出しアシストが気に入った

という点でパナソニックを選びました。

ネットで買って店舗で受け取れるというのも選択できるのも嬉しいですね。

あとギアの切り替え後のスピードはパナの方がスムーズかな?と思います。
YAMAHAは切り替えた時に一旦スピードが落ちる気がします。(個人的に)

私が頼んだ時は自転車屋で取り寄せに1か月くらいかかると言われて、発注をお願いしました。

後ろ乗せは何歳から可能なのか

 

後ろ乗せ自体は1歳から対応と書いてありました。

口コミを見ていると

  • 2歳でも後ろに乗せるのは怖い
  • 途中寝ると心配

と否定的な意見を目にしましたが、1歳半の長女を後ろに乗せるとちょこんと座っていて特に暴れたりもしませんでした(個人差はあると思いますが)

当時76cm9,3kg 大人しく座って楽しそうに周りを見てたり、車を指差したりしていました。

これはいけるな!

と思いました。

バックミラーで後ろを確認することに

 

でも後ろの様子も気になるのでバックミラーを取り付けようと思いました。

DAISOで300円で売っていて、取り付けもネジだけなので簡単です。

ヘルメットは嫌がるか?

 

特に嫌がりませんでしたが、夏は頭がびっしょりになっていて暑そうです。

ヘルメットはこちらを選びました。ツバとお花柄が可愛くて娘も気に入っていました。

 

自転車があると行動範囲が増える

 

当然といえば当然なのですが、1日に行動できる範囲が増えました。

ベビーカー時代は1つのお店に行くのが精一杯だったのに、スーパー→ドラッグストア→100均とはしごして買い物にもいけます。

最高!!素晴らしいです!

でも買い物先のカートは拒否して、抱っこで買い物したりと別の苦労もあります笑

また娘たちと色々なところに出かけよう!と夢が広がりました。

買って良かった~!

自転車2

夏は暑いのですぐシートが熱くなるので、なにか対策がいりますね。

 

たまに自転車に日除けつけている人がいるのでちょっと欲しいですね。

それでは!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA