初心者でも簡単!子どものキャミワンピの作り方

2 min

子育て中1度は自分で子供服を作ってみたいと思ったこと、ありますか?

そういえば私も長女が一歳くらいになったくらいの時に
手作りで子供服を作ってみようとしたことがあるんですよ~。

型紙からとってと結構頑張りましたが

割と小さくて一瞬で着れなくなりました。

次女が1歳になってまたハンドメイドブームがやってきたので
(あとフォロワーさんがすごい可愛いの作ってた!)
今回はキャミワンピースを作ってみました!

簡単だったので、参考になれば嬉しいです(*´▽`*)




参考にしたサイト

検索すると色々なブログが出てくるのでそちらを参考にさせていただきました!

こういうの、前も作ろうと思ったんですけどゴムを入れる所を縫うのが面倒そうだと思ってまして。
ミシンの裏糸をゴム糸?みたいなのにしたらいまいち使い方がわからなくて結局放置…。

という思い出から約2年、リベンジです!

材料は全部ダイソーにあり!



布とゴム

材料

  1. プリントはぎれ布(50cm×55cm)3枚
  2. 平ゴム6mm
  3. バイアス布

材料費は540円です

ダイソーには手ぬぐいの種類があるけども
はぎれの布も沢山種類があります。

↑参考サイトの布

  • 100cm×50cm 1枚
  • 50cm×50cm 1枚
  • 余った布で肩紐

のようだったので

あっ、この50cm×55cmの布3枚繋げたら出来るんじゃない!?

と思いまして、作ってみることに。

 サイズ

55cmを縦の長さにしたんですけど、90cmの娘で膝丈くらいありました。
90~110cmくらいで肩紐で調節出来そうです。

作業時間

およそ2時間くらいです。
布も切らなくていいし、真っ直ぐ縫うだけでいいしゴム通す所も真っ直ぐに縫えなくてもゴムを通せばだいたいなんとかなるので

https://sayutan14.com/wp-content/uploads/2019/05/アイコン1-1.png

さゆた

初心者さんでも簡単にできますよ~!

完成図

キャミワンピ

先に完成図をのせておきます!
こんな感じです!

ちなみに私の裁縫の腕は真っ直ぐは縫えるくらいです。

 作り方



作り方

3枚の布を繋げて輪っかにします。

わっか

繋げた方の端はミシンで処理しました(^-^)

裾の処理をする

裾を三つ折りにして縫う。
アイロンで折り目をつけるのが面倒だったので
縫いながら折って…。としました笑

 胸部分を作る

上は5mm折り返して更に10cm折り返して縫う。
5mm最初に折り返すところはアイロンで型を付けました。

胸部分を横に6回縫う

ゴムを通すところを作るので、上、真ん中、下あたりに2本ずつ計6本横に縫っていきます。
まっすぐに縫えなくてもゴム幅より大きくなってもなんとかなりますので
割と適当に縫って大丈夫です。

 ゴムを3本通す

今塗った胸部分にゴムを3本通して適度な大きさに引っ張ります!

ゴム入れた

するとこうなります!!

肩紐を縫う

肩紐は別に同じ布で作っても違うバイアステープをそのまま縫い付けるでもなんでもいいんですけども
(ダイソーにもデニムっぽいバイアステープがあって悩みました)

今回はピンクとちょっとキラッとした布を24cmくらいに切って、ピンクはアイロンで型をつけながら中合わせにして、その上からキラキラの布をまいてミシンで縫いました。

(90cmの娘でそれくらいだったのでお子さんに合わせて調節して布を切ってください)

肩紐をつける

お子さんの胸の高さに合わせて調節しつつゴムの上と真ん中の間くらいの位置に縫い付けました。

完成!!

完成

実際に着てみた感じです。
すこし透けているのでこれだけ着るには心もとないんですけどキャミソールとかTシャツの上などの上からおしゃれとして着るにはかわいい! 

と思いました。

簡単なのでみなさんも是非!



真っ直ぐ縫うだけなので
手縫いでも出来ますよ~!
この夏のファッションに是非!
お子さんにハンドメイドの服を作ってみてはいかがでしょうか…!

 
それでは!
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA