おすすめ育児・家電グッズ8選を見に行く

ワードプレスのテーマをSANGO(PORIPU)にしたらとても気に入ったのでレビュー

こんにちは!

ワードプレスでブログ、書いていますか?

私は前までcocoonを使っていたのですが

[blogcard url=”https://wp-cocoon.com/”]

この度SANGOにしました!

[blogcard url=”https://saruwakakun.design/”]

 

有料テーマをどれにしようか悩んでいる方、

sango(PORIPU)にしようか悩んでいる方の

参考になれば幸いです。

有料テーマSANGO!

 

[blogcard url=”https://saruwakakun.design/”]

 

SANGO、可愛いですよね!

シェアボタンも可愛いし

全体がまるっこいのも可愛い。

シェアボタンと目次ボタンが特徴的なので、すぐにSANGOユーザーはわかります。

有名なのはボクトリさん

[blogcard url=”https://dash2note.com/”]

でしょうか。

スッキリしていて居心地の良いデザイン、良いですよねー!!

ボックス、目次、見出し

全て可愛いくて惹かれました。

 

[blogcard url=”https://dash2note.com/jin-sango-affinger-stork/”]

ボクトリさんもSANGO等々について書かれていらっしゃいます!

SANGOに決めきれなかった理由

 

phpとか触ってブログが真っ白になったことがあるので

ワードプレスでerror500が出たりリダイレクトを永遠にループしたりして解決せず。

私はなるべく触りたくありません。

サルワカさんのページを見ていると、なんだか難しそうな気もします。

ショートコード??とは??

ってそれくらいのレベルでした、私。

買ったはいいけど扱えるかな?

なんて思いました。

JINもいい。SANGOどちらにしようか悩む

 

JINとはこれです。

[blogcard url=”https://jin-theme.com/”]

めちゃくちゃスタイリッシュですよね!!

見やすい、可愛い。

思わずうっとりしちゃう感じ。

同じく目次とかリストとか可愛い。

SANGOを買ったあとでも、やっぱりJINもいいなって悩んじゃいますね。

 

[blogcard url=”https://kurone43.com/”]

 

私の好きなクロネさんのブログ講座もJINです。

読みやすくてすっきりしてて、読み漁りたくなります。

[blogcard url=”https://kurone43.com/wp-themes-hikaku/”]

クロネさんもSANGOとJINについて書いていらっしゃいます。

JINに決めきれない理由

 

フォントは可愛いんですけれど、本文の字が少し小さいような気がして、それがなんとなく気になるような感じです。

無料テーマじゃダメだったの?

 

[blogcard url=”https://wp-cocoon.com/”]

 

コクーン、めちゃくちゃ使いやすかったです!

吹き出しも簡単に設定できるし、スマホのメニューバーも簡単に設定できる。

検索すればカスタマイズ方法はいくらでも出てくる。

目次のプラグインもいらない。

初めてのワードプレスのテーマでは、とてもお世話になりました。

 

目次のデザインを変えたい

 

はてなブログを使っている時から、目次のデザインをこんな風にするのが夢でした。

でもなぜかcocoonでは私の力では出来なくて…

そもそもcocoonの目次設定をオフにして、別に目次プラグインを入れれば解決するようでしたが、折角目次内臓されているのに…?

とか思ってしまってうまく変更出来ていませんでした。

 

リストの変更が出来ない

 

リストも追加CSSで気軽にカスタマイズしようと思っていました。

これまたはてなの時からこういう風なシェブロンのリスト表示に憧れを抱いていたんですよ。

これです。

これも、cocoonではうまく出来なくて

(今思えばショーコードとかテンプレート入れれば良かったのかな?とか思う)

頑張った結果が、これです。

リストを2重線で加工するカスタマイズをすると、なぜかメニューや目次も2重線で囲まれてもうワケわかりません。

ワードプレスでしたかったことが出来ない!というのは微妙にストレスでした。

SANGOの子テーマ、PORIPUの存在を知る

 

PORIPUというのはSANGOの子テーマで

[blogcard url=”https://oldno07.com/sango-custom-childtheme/”]

 

マサオカさんが作成されたものです。

これの説明を見た時に、これだ!!!と思ってしまったんですよね。

PORIPUはかゆいところに手が届く

 

JINはアフィリエイターよりのテーマなんですけれど、PORIPUはブロガー寄り。

あっ!私はアフィリエイターじゃなくてブロガーなんだった!と思いました。

そしてPORIPUの良いところは

  • 自動で本文中に広告を入れられるようにできる!
  • php触らなくて良い
  • バイラル風アイキャッチが格好良い
  • 設定するところがすぐわかる
  • インフィード広告も簡単に設置できる

ワードプレス触ってて、はてなみたいに自動で本分に広告入れるにはどうするんだろう…。って思ってたんですよね。

毎回手打ちは面倒ですし…!

SANGOを買って、自分でカスタマイズしてうぎぎってなっている時間が4,000円で買えるなら安い!ってなった訳です。

もうカスタマイズだけで2か月くらいああでもないこうでもないと触り続けていました…。

そして私のブログの雰囲気。

「ほんわかしてる」ってちょこちょこ言われます。

そんな雰囲気に合っているんじゃないかなってそらさんが背中押してくれました。

 

そんなそらさんのブログはPORIPU

とっても可愛らしいブログです。

[blogcard url=”https://eyeasm.com/wordpress-theme#i-6″]

SANGOユーザーりんごさんのSANGOユーザーリンク集です

[blogcard url=”https://www.kurashi365plus.com/sango-poripu-2″]

より、SANGOの雰囲気がわかると思います。

(…とそらさんに紹介して貰いました)

みんなのブログを見ていたら、ますます欲しくなりました笑

勢いだ!これだと思ったら買ってしまおう!

 

悩み抜いて購入したものは、その悩んでいる時間にも楽しませてくれる訳です。

これを私のブログに取り入れたらどんなに可愛いだろうとわくわくしますよね!

そのわくわくした時間も楽しませてくれたPORIPU。

買って後悔はしないだろうと思いました。

 

そして買いました。ものの数時間でカスタマイズもだいたい終わりました。

(あとヘッダーのサイズがもうちょっとなんとかしたいんですけど)

 

もう、大大大大満足です!

 

ぶっちゃけ私のブログは月1万円の収益も出ていないので

SANGO代とPORIPU代合わせて15,000円は痛いです。

でもうカスタマイズに悩まされることはないです。

(細かいところはまだありますが

 

また、この赤文字なんかもワードプレスでやりたかったうちの1つでした。

SANGOにしただけで、ワードプレスでやりたかったことが3つも叶ったんですよ。

 

そして、流行りのあなたのブログ読みます企画でまつさんに読んで頂いたら

「デザインが綺麗でこんな感じにしたい!と羨ましく思った」

と感想を頂きました。

私の力でしょうか?

いいえ、全てはSANGOの力です笑

 

配色はサルワカさんのサイトをお手本にしようかと思いましたが

[blogcard url=”https://saruwakakun.com/design/gallery/palette”]

自分のテーマであるピンク系で染めたくて、配色デザイン手帖にならって配色を決めました。

それのレビュー記事です↓

見るだけでも楽しい!配色アイデア手帖レビュー

まとめ、あなたもPORIPUをきっと好きになる

(すいません、私が描いたPORIPUのファンアートです)

PORIPUのことが気になってこの記事を読んでくれたあなた。

私だけでは魅力を全部お伝えすることはできないかも知れません。

 

でも、この居心地の良いテーマ、体感してみて欲しいです。

きっとあなたもブログを書くのがもっと好きになっていると思います!

↓POLIPUのダウンロードページです。
[blogcard url=”https://oldno07.booth.pm/items/811484″]

次回はcocoonからPORIPUに変えた時にした

変更カスタマイズなどを記事にしたいと思います!

 

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA